植栽管理の高中木剪定作業内容をご説明しています。|植栽管理専門店 縁の樹

高中木樹剪定

高中木樹の植栽地や状態により、剪定方法を下記より選択して行います。


年間スケジュール(基本)
常緑樹 8月~12月に剪定。ツバキ・サザンカ類は、4月~5月に剪定。
落葉樹 11月~3月に剪定。



通常剪定

1.通常剪定

樹木別に適した時期に剪定を行います。
徒長枝(伸びた枝)と内向きの芽を切ります。
交差枝(枝同士が交差している状態)を切ります。
落ち葉で迷惑が掛かる場合、早目に剪定を行います。





透かし剪定

2.透かし剪定

伸びすぎたり混みすぎた枝を透かす剪定を行います。
日当たりや風通しを考慮した剪定を行います。
自然樹形を維持した透かす剪定を行います。
透かし剪定を行う事で、害虫の発生を軽減出来ます。





間引き剪定

3.切り戻し・間引き剪定

不要・邪魔な枝を、取り除く間引き剪定を行います。
樹勢を回復させるために切り戻し剪定を行います。
伸びた枝を短く切り詰める切り戻し剪定を行います。
開花を促進させるために切り戻し剪定を行います。





通常剪定施工前後
植栽管理 中高木通常剪定施工前後


透かし剪定施工前後
植栽管理 中高木透かし剪定施工前後


切り戻し剪定施工前後1
植栽管理 中高木切り戻し剪定施工前後1



無料見積り・対応地域のご案内

■兵庫県

  • 尼崎市|
  • 芦屋市|
  • 伊丹市|
  • 宝塚市|
  • 西宮市|
  • 川西市 |
  • 神戸市|
  • 神戸市北区|
  • 神戸市西区|
  • 猪名川町|
  • 三田市|

■大阪府

  • 池田市|
  • 吹田市|
  • 豊中市|
  • 箕面市|
  • 豊能郡|

上記地域を見積り無料にて対応させて頂いております。その他の地域については、お問い合わせ下さい。



お問い合わせ

下記よりお気軽にお問い合わせ下さい。