植栽管理における中高木の強剪定(大きくなりすぎた樹木を小さくする。)の作業内容をご説明しています。|植栽管理専門店 縁の樹

芝生の管理

芝生は1年を通して手入れが必要です。

芝生の雑草除去・ 芝生の肥料・エアレ-ション・水やり・芝刈りなど1年を通して管理致します。


年間スケジュール(基本)
肥料 2月~4月に実施。
目土 2月~4月に実施。
エアレ-ション 2月~4月に実施。 2回目:9月~10月に実施。(寒地型の場合)
芝刈り 5月~10月 状態・コストにより、変わりますが、最低、年3回は必要です。
サッチング 芝刈後に実施。



芝生の刈りこみ

1.芝生の刈りこみ

5月~10月に芝刈りを行います。
年間3回から8回行います。
刈込み時にサ-チングも行います。






目土とエアレ-ション

2.目土とエアレ-ション

3月頃に目土やエアレーションを行います。
目土には発芽や発根を促進する役割と、不陸を修正する役割があります。
穴を開けることで土壌に酸素を供給することで、芝生が活性化します。






除草・草取り

3.除草・草取り

小面積の場合は、手作業で草を抜き取ります。
大面積の場合は、芝生用除草剤を使用致します。







肥料・活性剤の散布

4.肥料・活性剤の散布

芝生の状態により、肥料を使い分けて使用致します。
即効性の活性剤の散布。
粒場の芝生用肥料の散布。








無料見積り・対応地域のご案内

■兵庫県

  • 尼崎市|
  • 芦屋市|
  • 伊丹市|
  • 宝塚市|
  • 西宮市|
  • 川西市 |
  • 神戸市|
  • 神戸市北区|
  • 神戸市西区|
  • 猪名川町|
  • 三田市|

■大阪府

  • 池田市|
  • 吹田市|
  • 豊中市|
  • 箕面市|
  • 豊能郡|

上記地域を見積り無料にて対応させて頂いております。その他の地域については、お問い合わせ下さい。



お問い合わせ

下記よりお気軽にお問い合わせ下さい。